<特別投稿>今帰仁城跡や周辺の発掘、修復や管理をおこなう文化財係り。専門家の目がとらえた今帰仁城跡。

名桜大学の公開講座のお知らせ

各種講座がありますが、関連する講座のみ紹介します。以下関心がありましたら、どうぞご参加いただければ幸いです。

http://www.meio-u.ac.jp/content/view/1309/371/

 

ちなみに10・11月は以下の講座が予定されています。こちらはまだまだ先ですが・・・

 

「先史・古代のやんばるの人と文化?沖縄本島北部市町村の遺跡調査から? 」


【講師一覧】
土肥直美(総合研究所客員研究員)
宮城弘樹(名護市教育委員会)
安座間充(金武町教育委員会)
崎原恒寿(恩納村教育委員会)
田里一寿(宜野座村教育委員会)
玉城靖(今帰仁村教育委員会)
赤嶺信哉(国頭村教育委員会)

【講座の趣旨】
 やんばるには先史・古代から多くの人が住み着き、その痕跡を残しています。過去のヒトの痕跡を現代に蘇らせるのが発掘調査です。
 この講座では、北部市町村で実際に遺跡の発掘調査をしている若い研究者がホットな情報を届けます。また、どのようにして過去のイベントを読み解いていくのかを一緒に学びます。最終回には発掘現場の見学も予定しています。

【受講対象者】
一般市民、大学生、高校生、中学生

【人数】
50名

【期日/時間】
10月13日(土)14:00?16:00
10月20日(土)14:00?16:00
10月27日(土)14:00?16:00
11月10日(土)14:00?16:00
11月18日(日)14:00?16:00
11月24日(土) 9:30?12:00

【場所】
総合研究所、名護市周辺の遺跡発掘現場

【スケジュール/内容】
10月13日(土)14:00?16:00 やんばるの遺跡からわかること
10月20日(土)14:00?16:00 やんばるの最初の住人を探る
10月27日(土)14:00?16:00 貝塚時代の住まいと暮らし
11月10日(土)14:00?16:00 貝交易と砂丘の生活
11月18日(日)14:00?16:00 北山王の居城とその城下の集落
11月24日(土) 9:30?12:00 発掘現場を見てみよう(遺跡見学)※マイクロバスで学外見学
遺跡見学時は動きやすい服装、飲み物等持参。

 

ブログ記事一覧