ハンタ道は明るい道に変わっていました

明るいハンタ道

ハンタ道を3日連続で歩きました。久しぶりのことで、足が思うように動きません。

ハンタ道は3度の台風で倒木もありましたが、今はきれいに片づけられていて歩くのに支障はありません。作業してくださった文化財係の皆様、ありがとうございます。

台風で木の枝や木の葉が少なくなって、ハンタ道は森の中の道ではなく、明るい山道に変わっていました。

明るいハンタ道2
クワズイモが繁茂しています。このイモは食べられません。


明るいハンタ道3
石畳の道も明るくなっています。


明るいハンタ道4
エーガー(親川)は、琉球の時代から尽きない水が湧き出している。地元今泊の人々がいつもきれいにしています。ハンタ道の起点であり、カー拝み(カーウガミ)をする聖地でもあります。
投稿者名:usan

過去の記事を読む

最近投稿された画像

  • エーガーでカーウガミする人々
  • ハンタ道のクワズイモ
  • パパイア
  • クロツグの実
  • ハンタ道のホルトノキとセンダン
  • ノロ殿内跡
  • ミームングスク
  • エーガー
  • ハンタ道1
  • IMG_3653-420.jpg
  • クロツグ1
  • 鍛冶屋の守り神(3
  • 鍛冶屋の守り神(2
  • 鍛冶屋の守り神(1
  • 今帰仁ノロ火の神の祠
  • 今帰仁ノロ
  • ハイビスリゾートオーナー日記
  • 今帰仁城址周辺の史跡めぐりしませんか?-ハイビスリゾート オーナー日記
  • 明るいハンタ道4
  • 明るいハンタ道3
  • 明るいハンタ道2
  • 明るいハンタ道
  • 台風あとのハンタ道
  • 今泊のフクギ
  • ミームングスクから志慶真門郭を望む
  • ミームングスク