切り倒されたデイゴ

デイゴヒメコバチによる害をうけて枯れたデイゴが切り倒され、切り株が残っています。木の芯まで枯れています。突然枯れたように見えましたが、実際は、じわじわと枯死に向っていたのでしょう。この切り株を見ると、デイゴが哀れに感じます。

場所は大庭(うーみゃー)で、参道を上った広場です。

IMG_1765-400

IMG_1766-300

下の写真は外郭にあるデイゴの木です。みごとな大木で、後ろに今帰仁城の城壁が見えます。葉の拡大写真には、ぶつぶつと突起が見えますが、これがデイゴヒメコバチによるコブです。害が広がればこの木も危ういといわれています。

IMG_1736-420

IMG_1750-300

関連記事

過去の記事