ハブ?アカマタ?抜けがら発見!

ハブ?アカマタ?抜け殻

ハブかアカマタかはっきりわかりませんが、ヘビの抜け殻を見つけました。センダンの木の皮の裂け目に、カラをひっかけるようにして、脱いでいます。この場所で見つけたのははじめてで、以前はチケットもぎり小屋周辺でよく見かけました。

最近キノボリトカゲが見られないな、自然が減ってきたのかな、と思っていた矢先のことです。今帰仁城跡は自然がまだ残っているのを実感しました。

ヘビがいるからといって恐れることはありません。ハブは夜行性で、いたとしても昼間の明るいところには出てきません。アカマタを目撃した方はいますので、アカマタは確実にいるようですが、アカマタは人を襲うことはありません。

自然観察ができる今帰仁グスクであってほしいものです。
関連記事

過去の記事