2012年1月アーカイブ

桜の季節にグスクで結婚式

グスク・ブライダルの第一弾がありました。

昨日までと打って変わって結婚式日和、琉装が青空に映えました

第二弾は2月4日

第三弾は2月11日にあります

 

12.01.28桜まつり (51).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観光客の祝福を受けながら参道、七五三階段を通り、御内原に上がります

テンチヂアマチヂの御嶽(ウタキ)で御願(ウガン)をします

12.01.28桜まつり (66).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元の方が祝儀演奏で盛り上げます

12.01.28桜まつり (74).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外国人観光客など大勢の人たちに見守られながら式典は続いていきます

12.01.28桜まつり (80).JPG 

 

 

 

中継 世界遺産 夜の今帰仁グスク

ステーションQに仲嶺会長が出演しました

 

QAB琉球朝日放送のニュース映像(動画)

http://www.qab.co.jp/news/2012012733438.html

ハンタ道Aコース5 1月19日(木)、桜の季節にガイドとめぐる周辺史跡ツアーに、地元議員さんや商工関係の方々をご招待し、AコースからCコースまで各コースに分かれてご案内しました。

地元に住んでいても、知らないことが意外にあるもので、参加した方々はご満足の様子でした。このような機会を生かして、お客様へのPRを進めていただければ幸いです。


以下は、Aコースの様子を写真でご紹介します。

ハンタ道Aコース1 ハンタ道Aコース2
ハンタ道Aコース3 ハンタ道Aコース4


このコースの特徴は、野趣に富んでいること。ハンタ道は今帰仁グスク全盛のころの登城道。自然あふれる歴史の道を歩きます。祭祀施設が点在し、ノロ制度が盛んだった様子が偲ばれます。

険しいところは登り始めのところだけ。あとはトレッキングを楽しめます。大人と一緒なら、子どもでも歩けるコースです。
奉納演舞3新年の今帰仁城跡では、恒例の奉納演舞がおこなわれました。
いまじん子ども太鼓のメンバーです。

今帰仁村長さんも出席し、見守っていました。


奉納演舞1まずは、琉球の神に祈願が捧げられます。


奉納演舞2
女性の太鼓が勇壮です。


奉納演舞4最後はグスク交流センターへおりて、獅子舞も登場。

過去の記事