2012年5月アーカイブ

梅雨のあいまに、雨上がりの今帰仁城跡を歩きました。お客様のすがたもちらほらで、静かなグスクのたたずまいを感じることができます。

復元された外郭西側の城壁とクバの御嶽
外郭西側の城壁が復元されています。石垣の傍には大きなソテツ。むこうに見える山がクバの御嶽が雨にけむっています。


水の中にうかぶウーニー
水たまりの中にある土盛りは、ウーニー。船のことで、航海安全祈願をしたところ。かつては、今帰仁ノロをはじめ、神人(かみんちゅ)たちが、盛大にまつりごとをおこないました。今は、船をかたどった土盛りだけが、静かに横たわっています。


外郭西側から続く城壁の復元作業中
外郭西側から続く城壁の復元作業がおこなわれます。測量のポールが立っています。左側の谷のようなところは、カーザフと呼ばれる郭。


過去の記事

文化財係のブログ記事を読む

今帰仁城跡周辺の自然

今帰仁村の文化財