公開勉強会「中世の今帰仁とその勢力の風貌」 上間 篤 名桜大学名誉教授

「中世の今帰仁とその勢力の風貌」 と題して、公開勉強会を開催します。

講師の先生は、今帰仁村にお住まいの上間 篤 名桜大学名誉教授 です。



上間篤先生講演会2019.2.23



中世の今帰仁とその勢力の風貌 上間篤著 ボーダーインク出版

●著書の内容について(ボーダーインクHPより)

中世今帰仁の後期勢力を率いた武将攀安知〈ハン・アンチ〉とその勢力ゆかりの出土物や伝世史料といったものに、騎馬文化及びアラン人〈元史には主に阿速の名で登場〉ゆかりの性格を帯びた種々の文物が確認されるのはまことに興味深い限りである。

本著の狙いとする所は、上に言及した文物史料を拠り所にして関連情報の洗い出しを図り、それに基づいて攀安知及び彼が率いた勢力の風貌を描くことにあるが、さらにかかる試みは中世今帰仁の歴史の謎に迫る誘い水にもなると考えられる。


関連記事

過去の記事