今帰仁グスクの25名のガイドのプロフィール。毎日お客さまをご案内しています。

片岡 叔子(かたおか よしこ)

kataoka01-70JPG.jpg

プロフィール
氏名 片岡 叔子 (かたおか よしこ)
住所 今帰仁村今泊
出身地 北海道
ひと言 北海道の札幌から、この今帰仁城跡に抱かれる集落「今泊」に、移り住んで、早5年の月日が経とうとしています。
今泊のバス停で、一歩踏み出した時、何故か「ここに住みたい!!」「ここに住もう!!」と私の内なる声が叫んだのです。何方(どなた)がお導きたもうた事か?
太古の昔より、この地の住人である草花を愛しく思い、3年間、今帰仁城跡で草刈りの仕事をさせていただきました。
ティーダカンカンの元で、石垣に登って草とお話しすることは、雪国育ちの私にとって、新鮮で嬉しい日々でした。機械もない700年前に、知恵を働かせ、この美しい曲線の頑丈な城壁を建てた人々に、ちょっぴり近づけている気分でした。
今帰仁グスクという、チムジュラサぬウミサトゥ(思里)に惹かれるまま、城下の古民家に棲み4年半、沖縄(ウチナー)生活を心ゆくまで楽しんでます。
初めて、今帰仁グスクを拝した、大和人の私が感じた時の不思議や驚きを、皆様にお話ししたいと思います。目の前に広がる海原を眺め、今帰仁グスクが辿って来た悠久のロマンを、当時と同じ風に吹かれながら、感じてみていただきたい。
今帰仁御神と呼ばれる琉球美人の代表のシジマウトダルも愛でた草花を一緒に楽しみたいと思います。