アコウとガジュマルの大木

すごく大きい石灰岩の岩を根がかかえる形で、大きく成長したアコウとガジュマル。周辺の森は、静まり返っており、神聖な空気が漂う。精神修行ができそうな場所で、太古を思いながら瞑想にふけるというのはいかがでしょう。

今帰仁城跡近くのハンタ道にある石積遺跡から奥の方に、ひっそりと自生しています。

gajyumaruP1010049.jpg

カテゴリ