リュウキュウハグロトンボ

山の中を流れる、きれいな川にいるトンボです。オスは川岸の石や植物の上で静止して、メスがやってくるのを待ちます。他のオスがやってきたら、激しく追い出します。これは縄張り行動ですが、そのような場所はたいていはメスが卵を産みやすい植物があるところです。今帰仁城跡周辺では、主に志慶間川沿いで観察できます。

ryuukyuuhagurotonbosikemakawa_2295.jpg

カテゴリ