マルツノゼミ

セミと名前に入っているけれども、ウンカやヨコバイの仲間です。アリと共生している種類が多いようです。熱帯地方には、奇抜な角をもった多くの種類が生息していますが、沖縄県内には、このマルツノゼミの一種しか記録がありません。今帰仁城跡周辺でも、確認しました。

tunozemi2_1984.jpg

カテゴリ