アマミナナフシ

どこに虫がいるか、分かりますか? よく見ると、葉の上に、緑色の枝がのっかっている?。 そうです。これが微妙に隠れられていない虫「アマミナナフシ」です。沖縄では一番ふつうに見られるナナフシで、オキナワナナフシとも呼ばれています。大きさは、95-140mmと、比較的大きなナナフシです。今帰仁城跡周辺で、観察されました。

nanafusi_2028.jpg

カテゴリ