ビロウドサシガメ

体長が11-14mm前後のサシガメの仲間の昆虫です。カメムシというと、植物から吸汁するのがほとんどですが、サシガメの仲間は昆虫などの小動物から吸汁する肉食性の仲間です。このビロウドサシガメは、地上や落ち葉の下などで生活し、小さな昆虫やムカデ・ヤスデなどを餌にしています。今帰仁城跡周辺では、ハンタ道で生息しています。

biroudosasigame_3363.jpg

カテゴリ