リュウキュウサワマツムシ

森林内の沢沿いの低木上やシダ植物の茂みに棲みます。沖縄本島では5月から12月まで鳴き声が聞かれ、冬期は鳴き声のテンポが遅くなります。夜間に、「ピッピッピリリリリリリ・・・・・」と沢沿いに美しい鳴き声が響き渡ります。今帰仁城跡周辺では、主に志慶真川沿いで観察され、諸志ウタキの森にも棲んでいます。

ryuukyuusawamatumusi_4199.jpg

カテゴリ