オキナワヘリグロツユムシ

体長が65mm前後のツユムシ科の昆虫です。胸の上面の後ろのへりが黒褐色に縁取られているところから、「ヘリグロ」の和名があります。低地から山地にかけて、森林の林縁部などの樹上に見られます。オスは「ジリリリ・・・」とやや間をおいて鳴きます。今帰仁城跡周辺にも生息しています。写真の個体は、今帰仁村歴史文化センターで撮影したものです。

okinawaherigurotuyumusi_4584.jpg

カテゴリ