オンブバッタの幼虫

体長が3cm前後のバッタの仲間で、雄が雌の背中に乗っていることが多いので、「オンブバッタ」の名があります。写真の個体はまだはねが完全ではなく、幼虫です。琉球列島にはオンブバッタの仲間が2種すんでいて、このオンブバッタの他にアカハネオンブバッタという、はねを開くと後ろばねがピンク色の種類がいます。今帰仁城跡周辺にも生息しています。

onbubatta_5814.jpg

カテゴリ