イシノミの仲間

皆さん、イシノミという昆虫がいることはご存じでしょうか?シミのように素早く地走りで移動するが、ノミのように跳躍もするので、「イシノミ」という名が付いています。このイシノミという昆虫が属するイシノミ目は、昆虫綱の最も原始的な1目。野外の枯れ木や石垣、土の上などに棲んでおり、陸生の微細な藻類を食べて生活しています。水は口から飲まず、腹部の腹面の節間から膨出する嚢状体の腹面を結露した水滴などに押しつけ吸収する、という特異な水分摂取の方法をとります。何かに驚くと、腹部を地面に打ちつけて跳躍し、その動きは素早い。今帰仁城跡周辺のハンタ道で生息を確認しました。

isinomi_5990.jpg

カテゴリ