オオスナハラゴミムシ

日本産のゴミムシの中では、大型の種類です。夜行性で、夜に森の地上を歩き回っているのが観察されます。歩き回って、何をしているのかというと、地上にいる昆虫などを探し、捕らえて食べます。写真の個体は、オキナワヤマタカマイマイと思われるカタツムリを捕食している最中で、大あごでくわえて、地上をうろうろと歩き回っていました。今帰仁城跡周辺のシイナグスクで観察しました。

oosunaharagomimusi_6809.jpg

カテゴリ