センリョウ

林内に生育するセンリョウ科の常緑小低木。高さは、0.5-1.2m。冬に赤い果実をつけ、美しい。日本では、南関東・東海地方から九州・沖縄までの比較的暖かい常緑樹林下に自生しています。写真は、今帰仁城跡の東側横の深い谷を流れている志慶真川沿いで撮影しました。赤い実をつけ、今の季節、「紅一点」的な志慶真川沿いの存在となっています。

senryou_9616.jpg

カテゴリ