オキナワシャリンバイ

バラ科シャリンバイ属の植物で、日本や中国に分布。沖縄本島では、道路沿いによく植栽されています。

漢字で「沖縄車輪梅」と書きますが、それは葉のつき方が「車輪」のようで、花が「梅」のようにみえるから、名がついたらしい。今帰仁村歴史文化センター駐車場周辺で、今、花盛りです。同じく駐車場周辺で今花盛りの植物で、以前にドーソンリバーと紹介してしまいましたが、正式名称は「シダレハナマキ」という「ブラシノキ」が、まるで赤いブラシのような花を多数付けています。是非、ご覧あれ・・・。

okinawasharinbai_2585.jpg

カテゴリ