ナナフシの子ども

写真は、大きさが1cm位の昆虫です。皆さん、よくご存じのナナフシ「オキナワナナフシ」です。正確には、ナナフシの子ども(幼虫)です。ナナフシは、卵は木の実そっくりで、幼虫や成虫はじっとしているとまさに、「木の枝」です。このナナフシの子どもはたまたまクワズイモの大きな葉の縁にいたので分かりました。風が吹くと、微妙に体を左右に揺らす動作が何ともユーモラスです。このナナフシの子どもも、数回の脱皮を繰り返すと、大人の大きさ(15cm位)になります。森を歩きながら、周囲の下草の上をよく見ていると、写真のような可愛い昆虫にも出会えます。

okinawananafusinokodomo_2514.jpg

カテゴリ