ヤブヤンマ

体長が82mm と、たいへん大きなヤンマ科のトンボ。先日、今帰仁村呉我山中のシイナグスク横を流れる大井川沿いで撮影しました。まだ羽化して間もない個体なのか、色が若干淡いように思われます。しかし、羽を開くと大変大きく、迫力があります。まるで、オニヤンマのような迫力を感じました。少し、薄暗い環境の植物上で、羽を休めていました。沖縄県内では、沖縄島だけに分布するらしい。

yabyanma_3166.jpg

カテゴリ