福木の見事な並木道

おいしそうなミカンが、たわわに実っていますね。というのは冗談で、まだミカンは熟しません(実っていません)。これは、フクギの実です。フクギは、オトギリソウ科の常緑高木で、並べて植えると緑の壁となり、防風林・防潮林として昔から人々の暮らしを守ってきました。沖縄県内では、本部町備瀬の「備瀬のフクギ並木」や久米島町真謝の「チュラフクギ」が有名ですが、今帰仁村の今泊にあるフクギ並木も見事です。今泊は、備瀬同様に、沖縄でも最も古いフクギ並木の一つともいわれています。見事な木々のトンネルの中には、ひょっとしたら、ここに木の精霊(セーマ)が棲んでいるかのようです。

DSC_6085.jpg

DSC_6072.jpg

カテゴリ